ルテインと黄斑変性症

天然ルテイン40㎎サプリメントの通販 - 加齢黄斑変性症にも効果的

黄斑変性症予防にルテインを摂ろう

加齢とともに起こる眼病として有名なのは白内障ですが、年々、黄斑変性症を発症する人が増えてきています。白内障が水晶体の濁りが原因で起こるのはよく知られていることかと思いますが、黄斑変性症についてはあまり詳しく知らない人も多いと思います。

網膜には黄斑部という光を識別する光受容体という細胞が何百万個もあり、それが映像を識別しています。

黄斑部は光を受容する細胞の集まりであるが故に、光によって発生する活性酸素によって酸化されやすい場所でもあります。この活性酸素によって酸化され、細胞が破壊されていくことで視野狭窄、視力低下、最悪は失明に至るのが黄斑変性症です。

黄斑変性症にはまだこれといった決め手になるような治療法や特効薬はありませんが、有効な手段としては活性酸素の発生を抑えることと抗酸化作用を強くするということが挙げられます。

この抗酸化作用を強くするという点で効果が認められているのがルテインです。

ルテインには活性酸素の発生を抑える効果と酸化の原因となる物質を除去する効果がありますから、ルテインを積極的に摂ることは黄斑変性症の予防には欠かせないことでもあります。

ルテインは緑黄色野菜に多く含まれていますし、野菜ジュースなどにも多く含まれていますが、食べ物で摂るにはやはり限界があるかと思いますので、上手にサプリメントなどを使って補っていくのもいいかもしれません。